HISTORY

「Adam&Eve」は、1968年、28歳の若い青年の創造力と熱意により、京都の陶器店老舗、「たち吉」のコンテポラリー食器として誕生しました。

クリエィティブディレクター、富田敏夫の創る、それまでにない、モダンで先進の食器は、たちまち日本中の陶器市場を席巻し、「時のブランド」として一世を風靡し、陶器だけに終わらず、多くのデザインプロダクトを生み出しました。

「メイドインジャパン」「ジャパンクオリティ」が見直されている今日、西洋のファッション、ライフスタイルと日本の匠を融合した、日本で初めてのブランド、「Adam&Eve」が、2016年に新しく生まれ変わります。

 

富田敏夫プロフィール

1968年 クリエイティブディレクター、冨田敏夫 「Adam&Eve」プロデュース

1970年 ファッションビルBALの京都河原町の第一号店のプロデュースに参画。
    菊池武夫、山本寛斎、コシノジュンコといった当時の最先端のデザイナーのブティックが集積する

    ファッションビルとして注目をあびる。

1970年 京都の北山の住宅街に、土曜日だけの会員制クラブ、SATURDAYをプロデュース。
    音楽アーティスト、デザイナー等、多くの文化人、財界人の交流の場として、話題を集める。

1978年 株式会社たち吉・代表取締役社長就任

1982年 株式会社アダムアンドイヴコーポレーション設立

1987年 株式会社アダムアンドイヴニューヨーク設立

1988年 株式会社レナウンとの提携によりMENS FASHION 「toscio tomita」を発表

1992年 富田敏夫 WGC主催のゴールドジュエリーデザインコンペで優勝 ※WGC : World Gold Counsel NY

 

CONCEPT

70年代、多くの商品が創造性に溢れていたプロダクトアウトの時代、
それぞれのブランドが個性を競っていました。

THE BRAND OF MODERNIZATION IN NEW EXPERIENCE

Adam&Eveは、日本人的な感性による、品質、ディテールへのこだわりを持ち、
日本だけでなく、海外の人からも支持されるブランドを目指します。
また同質化の進む多くの商品と一線を画す、ワンアンドオンリーのブランドを目指します。


 

 
Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

Advertising

TOSCIO TOMITA

TOSCIO TOMITA

Fashion

Fashion

Fashion

Fashion

Fashion

Fashion

Fashion

Fashion

Waso

Waso

Waso

Waso

Waso

Waso

Waso

Waso

Inner Wear

Inner Wear

Sports

Sports

Eyewear

Eyewear

Stationery

Stationery

Watch

Watch

Fragrance

Fragrance

Umbrella

Umbrella

Bedding

Bedding

Towel

Towel

Coffe&Tea

Coffe&Tea

Architecture

Architecture

Furniture

Furniture

Mineral Waters

Mineral Waters

ARCHIVE

CONTACT

Adam&Eve

田村駒(株)ブランドビジネス室

Tel.03-5771-1688
Fax.03-5771-1694

Adam&Eve

Tel.+81-3-5771-1688

Fax.+81-3-5771-1694

 
 

©TAMURAKOMA&Co.,Ltd.All rights reserved.

Watch